クリニックの受付会計

医療レーザーや絶縁針の特徴について

医療レーザーを利用した脱毛、絶縁針を利用した電気脱毛の事を医療脱毛と呼びます。

医療レーザーの光出力は高いため脱毛の効果を高めることが出来ると言った特徴が在りますが、肌へのダメージが少ないと言った特徴も在ります。

レーザーの光は毛穴の奥に在るメラニン色素に強く反応を示す性質が在るため、肌にレーザーの光が照射されてもダメージを与える事なく、毛穴の奥に在る発毛組織に光を集めることが出来ます。

また、発毛組織で光は熱のエネルギーに変換されるため、組織を破壊して永久性を得ることが出来ます。

しかし、産毛などの色素が薄い毛に対する効果は少ないため、永久脱毛を考えた場合は通常の毛と比較をしても施術を行う回数が多くなるのが特徴です。

尚、医療脱毛の中でも絶縁針を使った電気脱毛は毛穴に絶縁針を挿入し、針に電流を流すことで針先部分の発毛組織を破壊すると言った方法で、産毛などの毛に対しても効果を得られると言ったメリットが在ります。